YumYum - ナチュラル・オーガニック製品とベジタリアン向けマクロビ食品通販 すぐできる生姜湿布 – YumYum

HOME > 物語カタログ > すぐできる生姜湿布

物語カタログ

すぐできる生姜湿布

体の不調は冷えや血行不順がそのはじまり。素早く対処して体調を管理しましよう。

生姜湿布をご存知ですか?

自然療法の世界では定番中の定番。細かい部分は違いますが、やり方は生姜の入ったお湯にタオルをつけて絞り、患部にあてるというものです。生姜が血行促進を促し、単に温めるのとは違いってより深部まで温まっていく感じを覚えます。

  1. 生姜を擦ります。量としてはこの生姜全部(150g)です。
  2. 擦った生姜を布で包みます。生姜がお湯に浮くとタオルについてしまうためです。空間を開けてふんわり包んでください。
  3. お湯(3L)を沸かし、70~80度になったら生姜を入れます。黄色い汁が出たお湯は沸騰させてはいけません。70度程度に保ち、タオルを入れてお湯を染み込ませます。
  4. ゴム手袋をして絞ぼります。(熱いです!)
  5. 患部に直に当て上からタオルで覆います。冷めたら取り替えます。

生姜湿布を手軽にしたい

生姜湿布はたったこれだけのことなのに、痛みや、肩こりをほぐします。ですから薬に頼りたくない自然派の方たちは生姜湿布を実践しています。ただ、なにぶんにも状況が許さないことが多々あります。本人が苦しい場合はなおのことできません。

そういう時に「アロマ温パット」を使ってください。電子レンジで1分温めると20分ほどの持続力があります。横になり患部にあてると体の緊張が解けていきます。私は普段は電子レンジを使わない派ですが、こういう時は不快の解消が一番ですから電子レンジのお世話になってます。(蒸し器の場合は濡れないように包んで20分です)

アロパパッド絵111

生姜の暖かさは思うよりも持続力があります。たいがい気持ち良くなって、いつの間にか眠ってしまいます。眼が覚めるとアロマ温パッドの下の肌はしっとりとして汗をかき、血行が促進されて、こわばっていた部分がほぐれ、痛みも消えていることもしばしばあります。

DSC_05822

生姜にはジンゲロール成分というものあり、血管を拡張する働きをします。ですから生姜の成分が温められて体に吸収されていくと、血行がよくなり発汗作用がおこり、血の巡りが悪いために引き起こされていた症状(肩こり、冷え、腰痛、生理痛)は楽になるのです。

?????????????????????????????????????????????????????????

保湿効果を高めるためにオーガニック玄米をいれました。ほどよい重み体のどの部分芋フィットしやすく暖かさを逃しません。

我が家では袋に入って待機してます

アロマ温パッドは未晒しのコットンに入れました。使用後は熱が残ってるのでしまいこまず、適用な布の袋に入れて吊るしておきましょう。使い捨てではないので、生姜の香りがしなくなるまでお使いいただけます。我が家では半年ぐらい持ち、その穂はお風呂で生姜風呂を2〜3回楽しみます。

DSC_0111s

成分オーガニック玄米 生姜

商品コラム

海外にもアロマ温パッドのフアンはいらっしゃいます。国内と違い医療も高価ですし、それよりもアメリカ系の薬中心の処置が心配な方や、十分な意思の疎通ができない不安を抱えていらっしゃる方が多いいのです。自宅で簡単に使える「アロマ温パッド」。遠いい国に住むお友達にもおすすめください。

お買い物

  • 食品
  • ハーブ商品
  • テーブルウェア

読み物

  • banner_jas

    有機JAS認証
  • banner_usda

    USDAオーガニック認証
  • banner_eu

    EU オーガニック認証
  • banner_thai

    タイオーガニック
  • banner_gluten

    グルテンフリー
  • banner_fsc

    FSC森林認証
  • banner_solingen

    ロベルト・ヘアダー社
  • banner_naturacare

    ボディーワイズ社